当ブログはWordPressテーマ『SWELL』を使用して作られています

楽天モバイルに乗り換える4つのメリット~povo・ahamo・LINEMOと比較~

閲覧いただきありがとうございます。
今回長年契約していたauから楽天モバイルに変更致しましたので
楽天モバイルに乗り換えるメリットと使ってみての感想をまとめました。

\【4/7まで】 楽天回線エリアなら一年間無料でギガ使い放題/

ポイントやキャッシュバックなどの節約には結構敏感な私ですが、なぜか携帯キャリアだけは中々変更しておりませんでした。

理由は単純です。

契約変更がとても面倒だから

  • 携帯の残債が残っている
  • MNPって何?大変そう
  • 引継ぎが大変
  • 2年契約で解約手数料が高い

など様々な障壁があり無意識に「とりあえず現状維持で」と考えている方も多いのではないでしょうか。

でも乗り換えてみると当たり前ですが、今までなんて無駄な費用を払っていたんだ!と目が覚める思いです。

そのため各キャリアのプランを利用している人には今一度携帯プランを見直していただくためにも楽天モバイルに変更した実体験をもとにメリットを4つ説明します。

auからMNP転出で楽天に乗り換えた際の手順は以下記事で紹介しています。

あわせて読みたい
auから楽天モバイルへ名義変更と一緒にMNP転出する方法
auから楽天モバイルへ名義変更と一緒にMNP転出する方法閲覧いただきありがとうございます。今回長年契約していたauから楽天モバイルに変更致しましたので乗り換えるまでの手順をまとめました。今話題の楽天モバイルとてもお...
目次

メリット①初年度無料

一番の目玉は4/7までの契約について初年度費用が無料となることです。

乗り換えが面倒だと足踏みしている方はもう一度この「初年度無料」の意味について考えるべきです。

楽天は業界に参入するために多額の費用を投資しています。

そしてシェアを取るためにこのような大規模なキャンペーンを実施していますが、そのせいで楽天モバイル事業は約2270億円の赤字です

他のEC事業などの黒字で相殺しきれないほどの赤字を楽天が負担してくれているのです。

\【4/7まで】 楽天回線エリアなら一年間無料でギガ使い放題/

携帯業界において各社格安プランを出している今は大きな転換期です。

人材において「売り手市場」「買い手市場」という言葉がありますが、こんなにもユーザーの「売り手市場」となるのはこの先ないのではないでしょうか。

せっかく楽天が赤字を負担してまで打ち出してくれている一生に一度のキャンペーンですので、有効活用したほうがお得です!

メリット②2年目以降も月額費用が安い

まず楽天モバイルを利用する大多数の方が費用的なメリットを感じると思います。

楽天モバイルに乗り換える際に以下のような試算を行いました。

私はauでしたのでauの既存プランを続けるか各格安プランに乗り換える際の比較です。

au継続楽天モバイルpovoahamoLINEMO
端末費用049500495004950049500
MNP手数料03300(*1)03300(*1)3300(*1)
解約手数料01100011001100
事務手数料00000
1年目66000(*5)032736(*2)35640(*3)32736(*2)
2年目66000(*5)26136(*4)32736(*2)35640(*3)32736(*2)
合計132,00080,036114,972125,180119,372
  • (1) auから乗り換える際のMNP手数料は4/1以降無料になります
  • (2)2480円×1.1倍×12か月で計算しています
  • (3)2700円×1.1倍×12か月で計算しています
  • (4)1980円×1.1倍×12か月で計算しています
  • (5)au契約時の費用を月5500円×12か月で計算しています

2年単位で計算するとこんなにも費用が変わります。

auでは20ギガまで使用できるプランを利用しており標準で月額5500円もかかっていました。。

それに加え電話をした際は追加で費用が発生します。

今回私は乗り換える際に新規端末として「iPhone SE(第二世代)」の新品をメルカリで購入しております。

auに残る選択をした際は機種変更をせず古い機種を使っていても圧倒的に高いです。

解約の際は契約している機種の残債が残っていると一括で支払わなければいけません。

iPhoneなど高額な機種の場合一括返済で数万円の負担となり心理的に解約がしずらいかもしれませんが、しっかり計算すれば一括で返済してもお釣りがくるほど楽天モバイルがお得だということがわかります。

メリット③プランが明瞭で楽天Linkを使えば電話し放題

楽天モバイルは費用がわかりやすいです。

データ量費用
~1GB無料
~3GB1078円
~20GB2178円
無制限3278円

同じ20GBを利用するプランでも各種キャリアの格安プランより値段が安いです。

auの時はプランがとても複雑でした。

何が一番お得なプランなのか分からない人も多いのではないでしょうか。

自分が契約しているプランについても家族割、スマートバリュー、スマホ割りなど、何が適用されていてなぜ適用されているのかもよくわかりません。

その点楽天モバイルは通信量による階段のみの明瞭会計です。

また通話についても専用アプリ楽天Linkを使用することで無料で行うことができます。

通話料ってかけ放題プランにしていないとたまに電話した時にとても費用が掛かりますよね。。

そういったことも楽天モバイルではありません!

メリット④楽天経済圏

楽天の多種多様なサービス群のことを楽天経済圏と呼びます。

楽天市場の買い物でもらえるポイントが+1倍増える

今回楽天モバイルを契約するにあたり楽天経済圏を有効活用しようと「楽天カード」を作成しました。

一例ですが「楽天市場」「楽天銀行」「楽天証券」など様々なサービスがあり楽天ポイントという共通のポイントを利用して各種サービスを利用することができます。

楽天モバイル契約の前に確認すべきこと

通信エリアの確認

楽天モバイルはとてもお得なサービスですが、楽天の通信エリアはまだ限られているといったデメリットもあります。

自宅及びよく行くエリアが楽天の通信エリアかどうかは事前に確認しましょう。

あわせて読みたい
通信・エリア | 楽天モバイル
通信・エリア | 楽天モバイル楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

キャリアメールが使えなくなる

私はauでしたのでキャリアメールとしてezweb.ne.jpのメールアドレスを持っていました。

現在はGmailやyahooメールなどのフリーアドレスを使用している方が多いかもしれませんが、使えなくなることは事前に認識しておきましょう。

ちなみにキャリアメールは使用できませんが、SMSは利用できます。

ログインなどを行う際にSMS認証として番号が送られてくると思いますがこちらは楽天モバイルでも使用可能です。

楽天モバイルで使用できる端末をチェック

私は旧端末がiPhone7Plusでかなり古いものでしたので、今回新調いたしました。

しかし今使用している端末を使用したい場合もあると思います。

特にiPhoneは最新の端末のみ楽天モバイルで動作チェックがされていますので使用できるかどうか事前に確認しましょう。

楽天モバイルに乗り換えよう!

\【4/7まで】 楽天回線エリアなら一年間無料でギガ使い放題/

今回は楽天モバイルに乗り換えるメリットについてまとめました。

通信エリアの関係で全員にお勧めできるわけではありませんが、都内近郊に在住の方にはメリットがあるのではないでしょうか。

キャリアの変更については私も手続きの煩雑さがあり中々手を出せませんでした。

私の親も費用は高いけど現状のサービスに満足しているので手続きを行ってまで乗り換えはしないと言っていました。

しかし一度面倒な手続きが終われば後は自由に変更ができます。楽天モバイルは解約にも費用はかからないのでもし不満があれば3大キャリアに戻ることも可能です。

もう一度言いますが、企業が費用を負担して「1年間無料」としてくれることは今後おそらくないです。

プラン料金が1年無料になるお申込みは4/7(水)なのでこのチャンスをぜひ生かしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる