当ブログはWordPressテーマ『SWELL』を使用して作られています

【ブログ開設ロードマップ】ブログ開設に必要なものを確認しよう

閲覧いただきありがとうございます。
このページではWordPressを使ったブログ開設手順について解説します。
ブログの作成のロードマップは以下カテゴリにまとめてあります。

kenpi-web
ブログ作成ロードマップ | kenpi-web
ブログ作成ロードマップ | kenpi-web今からブログを作成しようと思っている初心者向けにワードプレスでブログを開設する手順を説明します。 Xserverでレンタルサーバを契約する手順について紹介します。

ご存じの通り、私は株式投資というテーマでブログを始めています。

始める前までは面倒だったり、そもそもブログにする意味は?と自問自答していました。

このページを読んでくださっている方もブログ開設って難しい?自分にできる?といった疑問をもって読んでくれているのではないでしょうか。

そんな方にとって想像より簡単そう、やってみようと背中を押せる記事になれば幸いです。

ブログを作成するといった場合には皆さん以下2つで悩んでいる方が多いです。

無料ブログ

例としてはAmebaブログ、ライブドアブログ、はてなブログなどがありますね。

有料ブログ

レンタルサーバを借りてWordPressで自分で作ることを指します。
※わかりやすくWordPressに限定していますが、別のシステムで作ることも可能です

今回ご紹介するのはこちらになります。2つの違いやなぜ有料ブログをお勧めするかは次回の記事にて説明します。

本記事ではまずブログが表示される仕組みとその中で自分で用意しなければいけないものを整理しましょう。

何事もまず前提から学ぶことは大切です。
そうすることで自分が今何の作業をやっているかがわかります。
ブログ開設でも途中何をしているかわからない。。といったことが多々あると思いますが前提を知っておくことで自分が今何をしているのかを理解する助けになります。

目次

ブログの仕組み

さて、皆さんはWEBサイト(ブログ)がどのような仕組みで動いているか知っていますか?

私の現職はWEB系のSEなのでそこからまずざっくり説明しようと思います。

普段何気なくアクセスするURLですが、裏側ではこのような手順を踏んでページが表示されています。

図の内容を現実の例「飲食店に行く」で説明してみます。

  1. お店の名前は知っているけど、住所を知らない!住所はどこですか?
  2. 何でも知ってるお偉いさんが答えてくれます。住所はここですよー
  3. 住所を聞いて伺いました!ご飯(希望のページ)お願いします。
  4. ようこそいらっしゃいました!こちらがご飯(希望のページ)になります。

といった具合です。

皆さんがアクセスするURLは住所のようなものでお偉いさんサーバが住所録のような形で管理しています。

例えば家(WEBサーバ)だけあっても住所がないとWEBの世界は広すぎて訪問者がたどり着けないのです。

ブログを作成する際に用意するもの

仕組みが分かったところで、次はブログを作成するうえで自分で用意しなければいけないものを確認しましょう。

結論から言うと先ほどの図の赤字部分がブログ開設で用意するものです。

サイトドメイン

こちらはアクセスする際のURLとなるものですね。
現実例ではよくお店の名前、住所なんて表現されることもあります。

そのためまず自分のお店の名前を決めて、それをお偉いさんサーバに対しここが住所です。といった形で登録をしなければいけません。

WEBサーバ

実際にブログが稼働する場所を確保しなければなりません。
現実例では家、建物なんて表現されたりしていますね。

これがないと登録した住所にたどり着いたけど、何も存在しないぞっというエラーがでてしまいます。

WordPress

理解のためにあえてWEBサーバと分けましたが、WEBサーバがあるだけではただ建物があるだけと同じです。

その中で何をするのかというとWordPressでブログを作ることでしょう。

そもそもWordPressって何?という方もいらっしゃると思います。

WordPressはプログラミングができなくてもWebサイトが作れるソフトウェアだと思ってください

皆さんもPowerPointでプレゼン資料を作成する、Excelで表計算をするといった便利ツールを使って何かを作るといった経験はあると思います。それと同じでWordPressという便利ツールを使ってブログを作るといったイメージです。

WEBサーバでできることはたくさんあるのですが、個人でサーバを借りる=WordPressでブログを作ると言っていいほど目的は皆さん同じですね。

そのためサーバを借りるとワンクリックでWordPressまでインストールされて手間いらずなことが多いです。

建物を借りたら開業準備までしてくれていた。。。!みたいな感じでしょうか。

終わりに

今回のテーマは「ブログ開設に必要なもの」でした。

この記事では以下2点を説明しました。

・ブログが表示される仕組み
・ブログを作成する際に用意するもの

先述した無料ブログ、有料ブログで自身で用意しなければいけないものが変わってきます。

次回はなぜ有料ブログをお勧めするかについて焦点をあてて説明します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる